池袋西口 BISTRO ROTITTE ビストロ ロティットでフレンチをベースとしたビストロ肉料理をお召し上がりください。女子会、誕生日会、結婚式の2次会、各種貸し切りパーティーにもご利用いただけます。
池袋西口 BISTRO ROTITTE ビストロ ロティットでフレンチをベースとしたビストロ肉料理をお召し上がりください。女子会、誕生日会、結婚式の2次会、各種貸し切りパーティーにもご利用いただけます。
BISTRO ROTITTE Reservation ビストロ ロティット 予約

フレンチについて

フレンチとは

 

フレンチは世界中で多くの方に親しまれる、中華やトルコと並ぶ世界三大料理の一つです。

公式の食事の場で選ばれることが多いフレンチの原型は、16世紀にイタリアからの影響を受けながら形成されました。そして宮廷料理として発展していったのです。このような儀礼的な場での食事だけでなく、フランス各地方では一般庶民に親しまれる様々な郷土料理も存在し、広義ではこれらも全て含めてフレンチと呼ばれます。

 

フレンチの歴史

 

12世紀頃までのフランスの食事といえば、ローストした肉と茹でた野菜のみというシンプルなものでした。

大皿に乗せられ、手づかみで食事を行っていたのです。現在のようになったのは、上記通り16世紀頃で、イタリアから来たカトリーヌ・ド・メディシスとその専属の料理人によってもたらされました。その後ハプスブルク家により、ロシアやドイツなどの宮廷にも広がっていきました。

これまで王族貴族のみで食されていたフレンチですが、フランス革命をきっかけに一般庶民にも食べられるようになります。雇われていた宮廷料理人の一流シェフ達が次々解雇され、職を失った一流シェフたちが次々と独自の店を出すようになったためです。しかしこの時点のフレンチといえば通常の定食屋と同様、すべての料理が1つのテーブルに並ぶスタイルでした。現在のようなコース料理となったのは19世紀頃です。当時のロシアのスタイルを参考にしたと言われています。その後様々な改良がされ、現在に至っています。フレンチはイタリアやロシアなど、様々な国の歴史が合わさって完成された料理なのです。

 

フレンチにはワインを

 

フレンチに欠かせないのがワインではないでしょうか。

料理とワインの組み合わせをマリアージュ(フランス語で結婚を表す)と表現します。とてもロマンチックだと思いませんか。ベストマッチな組み合わせに出会ったときには、本当に幸せな気持ちになれるはずです。

ベストマッチな組み合わせに出会い、幸せな気持ちになりたいという方は、池袋西口付近にあるロティットへ足をお運びください。気軽にフレンチを楽しめるお店となっています。料理やワインの種類も豊富なので、きっとベストマッチな組み合わせに出会うことができるはずです。ランチやディナーの際にどうぞお立ち寄りください。誕生日会や結婚記念日など様々なシーンでご利用ください。女子会のご予約もお待ちしております。